手ぬぐい・さらし

戦後 日本人は、日本独自の伝統品・日常品から、精神、文化、作法、習慣に至るまで、
”現代化”の下にその素晴らしい数々を少しずつ捨て去ってきました。
今日、失われた日本の独自性の素晴らしさを見直し、復活させる気運が様々な形で盛り上がっています。

『今、ヤギセイは自社製品を通し、日本の伝統を現代に伝え、その生活・嗜好に反映させる担い手となる』
その精神を受け、自社ブランドの和雑貨製作も行っています。

紅型作家手ぬぐい
季節の植物手ぬぐい
動物小紋手ぬぐい
福招猫
波富士
温泉    
小紋調
さらし

YAGISEI 手ぬぐい・タオル
ネットで注文、簡単仕入れ


注染ゆかた Karin

注染ゆかた Karin は、ヤギセイが立ち上げたオトナの為のゆかたブランドです。
着物や作り手の想いが伝わる手づくりのものをご紹介しています。

お仕立て上がり(プレタ)は、WebShop で販売してます。
よろけ縞 yorokeshima

ゆかた地を縦に流れる縞は、まるで筆で描いた様に柔らかい輪郭。 流れる水をイメージした柄を職人が感性で染めていきます。薄くなったり濃くなったりする色のにじみ具合がまさに注染! 夏に涼しげな白地に、注染の特徴である色のグラデーションが綺麗な大人っぽい柄です。

水紋 青 suimon ao

ゆかた地を水面に見立て、水面に広がる輪をイメージした柄を、職人が感性で染めていきます。色の混ざり具合がまさに注染!かなり明るいお色目ですが、数回水洗いすると色が少し落ち着きます。1枚1枚違うにじみをお楽しみください。

月桃に蝶 gettou ni chou

花を咲かせた月桃に、南国の蝶たちが魅せられています。大胆なデザインですが、地色は薄い藤色(薄紫)なので、意外としっとりした雰囲気です。注染の特徴であるにじみが、月桃の花と蝶々に生かされています。お祭りの夜の灯りでもきっと華やかに着こなせます。